競馬求人「UMAJOB!」

【競馬求人募集】「勝馬」では取材記者(トラックマン)を募集しています!

「競馬界で働こう」UMAJOB!連載第一回!
今回ご紹介させていただくのは、「勝馬」で働く金子裕次郎記者です。

「勝馬」では現在、中央競馬の取材記者を募集しているそうです!
「勝馬」の仕事内容や、生活、現場の雰囲気についてうまペディアが徹底取材して来ました!

トラックマンを目指すそこのあなた!必読ですよ!!笑
ご協力してくださった金子さん、「勝馬」さん本当にありがとうございました!

目次

金子裕次郎記者のプロフィール

年齢34歳
トラックマン歴8年目
趣味競馬、お酒を飲むこと
SNShttps://twitter.com/casinodrive0307

金子さんの来歴について教えてください。

会社の外観
会社の外観-「勝馬」のロゴが目立ちます!
うまペディア編集部
うまペディア編集部
それでは、金子さんインタビューよろしくお願いします!!
金子記者
金子記者
僕なんかで役に立てることがあるかわかりませんが、精一杯答えさせていただきます。
よろしくお願いします!

トラックマンになる前はどんなお仕事をしていたんですか?

金子記者の取材の様子1-調教師とすごく楽しそうに話しています。(協力:青木孝文調教師)
金子記者
金子記者
厩務員になりたくて牧場で7年間働いていました。
その後、3ヶ月間だけ図書館で震災の影響で崩れてしまった本を直すという仕事をしていましたね。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
なるほど!
インタビュー前にお伺いした話だと、牧場勤務からのトラックマンと競馬人生を謳歌している印象を受けましたが、数ヶ月だけ離れた経験があったんですね。
一度、競馬のお仕事から離れてみてどうでしたか?
金子記者
金子記者
「やっぱり競馬が好きだなぁ」という思いに改めて気づかされましたね。
そこからトラックマンへのお誘いをいただくのですが・・・(次の項目へ続く)

「勝馬」に就職したきっかけは?

金子記者
金子記者
牧場で働いていた頃の先輩から「新聞社で働く気はないか?」と声をかけていただきました。
今の会社とは違う新聞社や地方競馬での記者という道もあったのですが、頓挫してしまい…。
そんな時に「勝馬」で取材記者を探している、という話をいただいて二つ返事で就職を決めました。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
すごい!
素晴らしいタイミングですね!!
金子記者
金子記者
はい、本当に人とのつながりが生んだ「縁」ですね。
感謝しています。

競馬はいつから好きだったんですか?

金子記者
金子記者
小学5年生からです。
当時はサッカーが人気で、僕もスポーツをしていたのですが何をやっても中の下で補欠ばかりでした。
そんな時にテレビで見たのがサニーブライアンのダービーです。
大西騎手のガッツポーズがかっこよかったのは今でも覚えています。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
そこから本格的に競馬を見るようになったのですか?
金子記者
金子記者
競馬を見始めたのもそうですが、ゲーム、特にダビスタにのめりこみました。
周りの友達に聞いてみたら3人に1人くらいはダビスタをやっていたんです。
あとはゲームセンターのメダルゲームにも夢中になりました。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
やっぱり競馬を始めてゲームに流れる方は多いのですね。(笑)
実際に競馬場にも足を運ばれたのはいつ頃だったんですか?
金子記者
金子記者
テイエムオペラオーが勝った2000年のジャパンカップが僕のデビュー戦です。
友人と一緒に父親に連れて行ってもらいました。
その友人とは今でもPOGを一緒に楽しむ仲ですよ(笑)。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
小学生の頃から競馬好きの友達に恵まれるなんて最高ですね!!!

競馬界で働こうと思ったきっかけを教えてください!

金子記者
金子記者
高校の時は寝坊することも多く、親からは「そんなんじゃ競馬界では働けない」と言われたんです。
それで競馬界への道は一旦あきらめて、高校卒業後は調理師学校に通っていました。
「競馬界で働きたい」と思いながらも、親が学費を出してくれているので調理師学校に1年間通い続けました。
結果的には皆勤賞となり、寝坊もなくなったんです。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
調理師学校で得たものは「朝起きれるようになったこと」ということですか?(笑)
金子記者
金子記者
そうですね(笑)。
「それなら競馬界でも働ける!」と思い牧場にいきました。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
調理師学校が金子さんの競馬人生を変えたと言っても過言ではないですね!(笑)

金子さんの職場と職業について教えてください

社内の様子
社内の様子-大変広々としていました。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
ここまでは金子さんがトラックマンになるまでのことについてお伺いして来ましたが、ここからは、職業や職場環境について質問させていただきます!
金子記者
金子記者
よろしくお願いします!

金子記者の1日のタイムスケジュールを教えてください!

1日のスケジュール(水曜日の例)
金子記者
金子記者
曜日によって仕事内容は異なりますが、今回は水曜日の例を書かせていただきました。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
その他の出勤日のスケジュールも簡単に教えてもらえますか?
金子記者
金子記者
木金は取材と予想がメインのお仕事です。
土日は、競馬場でレース観戦、レース短評の作成、4角の内外の分別、前半3ハロンのラップ計測をします!

勝馬に所属しているトラックマンの平均年齢や人数も教えてもらえますか?

金子記者
金子記者
平均年齢は大体48歳くらいでしょうか。
20代が1人と30代が僕を含めて2人。
あとは40歳以上です。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
なるほど!
年上の大先輩が多いのですね。
人数も教えていただけますか?
金子記者
金子記者
人数はトラックマンだけだと16人ですね。
編集部には12人います。

職場の雰囲気はどんな感じですか?

うまペディア編集部
うまペディア編集部
先ほどの年齢層をお伺いすると上下関係とかを気にされる読者も多いと思うのですが、職場の雰囲気はどんな感じなんでしょうか?
金子記者
金子記者
上下関係は基本的にどこの職場とも一緒というか・・・普通な感じです!
本当みんな仲が良く、競馬好きな人ならきっとすぐに馴染める環境だと思います。
職場の環境が嫌で退職した人はみたことがありませんね!
うまペディア編集部
うまペディア編集部
なるほど!
どこの業種でも職場の人間関係に悩む人は多いと聞きますので、すごく素敵なことだと思います!

仕事のやりがいを教えてください!

金子記者の仕事の様子
金子記者の仕事の様子-PC2台使いです!
金子記者
金子記者
予想や馬券が当たることはもちろん嬉しいです!
働き始めた頃は、メディアで自分の予想を発信できる機会があることにもやりがいを感じていましたね。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
小学生からの競馬ファンということでやっぱり実際の騎手や関係者に会えるのも嬉しいのでは?
金子記者
金子記者
そうですね!
競馬ファンのころから騎手にすごく憧れていたので、直接インタビューができる機会があったときはすごく嬉しかったです。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
競馬記者を8年続けてこそ思うやりがいってあったりしますでしょうか?
金子記者
金子記者
「ファンの心に響くような関係者コメントを書けるように」と日々心がけていて、そこに競馬記者にしかないやりがいをすごく感じています。
トラックマンとして経験を重ねることで、競馬関係者との信頼関係があってこその心通わせた取材ができるようになり、今はそれが本当に楽しいです。

仕事で大変だと感じることはありますか?

金子記者の取材の様子2-調教師に複数人でインタビュー中です。すごく楽しそうですね。(協力:他社の記者と、青木孝文調教師)
金子記者
金子記者
昔は調教師さんなどに取材で質問を投げかけるタイミングで苦労しました。
勉強不足だったこともあり、「ファンを代表しているのだからそんなんなら辞めちまえ」と怒られたこともあります。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
そうだったんですね。
その調教師さんには現在も取材されることはあるのでしょうか?
金子記者
金子記者
はい、そのときはかなり心に響きましたが、今ではその先生に取材する際は大変良くしていただいています。
あの時、叱っていただけて本当に良かったと思っていますね。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
物理的に大変なこととかもあれば教えていただけますか?
金子記者
金子記者
週56レースを予想するときがあり、1レースずつ全力で予想しているのでその時はやはり大変です。
その反動か移動時間はほとんど疲れて寝てしまいます。笑
ただ予想したからこそ多くのレース楽しく観戦できるというのもあるので、メリットだと感じています。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
すごい量ですね!
でも全レースきちんと予想しないと気が済まないというのはプロの鏡のように感じます!
競馬記者は出張なども多いと聞きますが・・・
金子記者
金子記者
はい、出張の移動も大変かもしれません。
福島や新潟が開催しているときはほとんど毎週行きます。
今日もこのあと新潟に移動します(笑)。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
新潟ですか・・・!!
お忙しいところ、本当にありがとうございます!

金子さんが思うトラックマンに向いてる人ってどんな人でしょうか?

金子記者の取材の様子3-騎手にレースのアドバイスをもらっているんだとか。(協力:津村明秀騎手(右)、石川裕紀人騎手(左) )
金子記者
金子記者
もちろん競馬が好きなことが一番だと思っています。
取材に行くことも多いので、「人付き合いができる社交的なタイプじゃないとダメなのではないか」聞かれることがありますが、そんなことは全くありません。
きちんと競馬のことを勉強して、取材できるタイミングを見つけていけば、快く取材を受けてくださる方がほとんどです。
なので競馬は好きだけど人付き合いに自信がないという方にも遠慮なくどんどん応募していただきたいですね!
うまペディア編集部
うまペディア編集部
なるほど。
記者だからといって社交性が重要視されるのかと感じていたのですが、「競馬好き」であればOKということですね!!
金子記者
金子記者
あとは、朝が早い仕事なので寝坊しない人ですね(笑)。
普通の会社以上に「寝坊しない」ということは大切な世界です。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
早起きが苦手な方には、調理師学校で早起きの腕を磨いてもらう必要がありますね・・・!(笑)

金子さんのトラックマンとしての今後の目標を知りたいです!

金子記者の取材の様子4-熱心に何か書き込んでくれています。(協力:石川裕紀人騎手 )
金子記者
金子記者
紙面だけでは発信できないことも多いので、競馬の良さをSNSなどを通してどんどん発信していきたいと思っています。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
金子さんはツイッターもやられていますもんね!
金子記者ツイッター
金子記者
金子記者
それとトラックマンを始める前の方がぶっちゃけ馬券が当たっていたので、当時よりも馬券を当てることも小さな目標の一つです!

職場の待遇について教えてください。

職場の内観2
社内の様子2-真ん中のソファでみんなで仕事することもあるそう。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
ここからは職場の待遇面についてお伺いしたいと思います!
金子記者
金子記者
はい!

美浦(会社の所在地)に住まないと働けないのでしょうか?

金子記者
金子記者
そんなことはありません。
逆に美浦に住んでいる方の方が少ないです。
水、木、金にトレセンに行くので、火曜の夜から金曜の昼まで美浦にいて、金曜の昼からは自宅に帰るというパターンが多いです。

出勤用の車は職場で貸し出しとかは行なっているのですか?

金子記者
金子記者
自分の車を使用することもできますが会社の車もあります。
トレセンでの仕事は会社の車を使えるので、車を持っていない方でも問題ありません。

寮などはありますか?

寮の外観
新しい寮の外観-会社に隣接しています。
金子記者
金子記者
美浦トレセンの近くにあります。
そこに住むことも可能ですし、家賃もかかりません。
トレセン開場とともにできたようなので築40年ですが(笑)。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
それなら遠方から就職しに引っ越してきても心配ないですね。
寮の間取りイメージ-空きがあるユニットバスの寮です。
金子記者
金子記者
寮は二つあって、バストイレが共同の寮と、ユニットバスの寮がありますが、現在空きがあるのはユニットバスの寮になります
簡単な料理ができるキッチンは職場内にありますので、そちらを利用していただくことができます。

出張はありますか?

金子記者
金子記者
基本的に土日は東京や中山競馬場で仕事ですが、ローカル開催の時は出張にも行きます。
具体的には新潟・福島・北海道(札幌・函館)ですね。
北海道は最高3ヶ月の滞在出張もあります。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
ちなみにですが・・・
新人の方が出張に行く機会が多い、とかそう言った流れみたいなものはあるのでしょうか?
金子記者
金子記者
そうですね。
出張の機会に関しては会社によって様々と聞きますが、「勝馬」では比較的新人の方が出張に行く機会が多くなります。
色んな県に行く機会が増えるので旅が好きな方は楽しんでいただけると思いますよ!

出張の楽しみなどがあれば教えてください!

金子記者
金子記者
現地のご飯を楽しめることですね。
同じように滞在している他社のトラックマンと飲みに行ったりできることも楽しみのひとつです。
また、僕は北海道に行ったらtvh放送などのメディア出演の機会などもありますのでそういったことが楽しいです。

転勤はありますか?

金子記者
金子記者
ないですね。
美浦のみです。

休日はいつですか?

金子記者
金子記者
基本的には月火です。
ただ月曜日に競馬開催の時は出勤になります。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
土日に休みを取ることも可能ですか?
金子記者
金子記者
事前に申請をすれば可能です。
休みは取りやすい環境だと思いますね。

最後に・・・

新聞に印をつける金子記者
うまペディア編集部
うまペディア編集部
最後に・・・!
読者の方に「勝馬」の魅力などについてお伺いさせていただきます!

「勝馬」ならではの魅力を教えてください。

金子記者
金子記者
新人でもメディアに出るチャンスが豊富にあることです!
現に僕も年齢的には下から2番目ですが、各種メディアに出させていただいています。
うまペディア編集部
うまペディア編集部
入社してからどれくらいで出演するようになってのですか?
金子記者
金子記者
入社2年目でtvhさんの放送に出させていただきました。
同じ年に新橋のGateJ.さんのイベントにも出演させていただき、憧れの柏木集保さんと共演できたのも思い出です。

トラックマンを志す人へ一言お願いします!

金子記者
金子記者
新聞自体が時代遅れという声も聞こえないわけではありませんし、専門紙も減ってきていて、定年になるまで会社がある保証はありません。
それでも毎週取材して予想するやりがいはありますし、好きなことを仕事にする以上の喜びはありません。
給料も水準以下かもしれませんが、それ以上にやりがいはあると思っています。
そんな中でも競馬が好きな気持ちがある人はぜひ一緒に仕事をしましょう!
競馬好きな後輩ができることを楽しみにしています。

「勝馬」取材記者募集要項

金子記者
金子記者
募集は、履歴書の郵送でのみ受け付けております!
皆さんのご応募お待ちしております。
企業名勝馬
募集職種新聞記者(想定班の募集となります。)
雇用形態正社員
給与要相談
待遇・福利厚生
  • 社保完備(社会保険・厚生年金)
  • 美浦トレセン近くに寮完備
  • ガソリン代・交通費支給
  • PC・必要な備品貸し出し
仕事内容トレセン、競馬場での取材
勤務地美浦トレセン、関東圏の開催競馬場
休日休暇月火(土日休みは比較的取りやすいです。)
応募資格30歳くらいまで。長期間働ける方。
求める人物像競馬が好きな方
募集期間概ね5月いっぱい
採用予定人数1人
選考プロセス履歴書と簡単なプロフィール(A4用紙1枚程度)を郵送

会社にて面接
履歴書郵送先〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-14 九段北TLビル7F 立馬株式会社担当者 総務部 田中
連絡先03-3264-5101

 

ABOUT ME
うまペディア編集部
うまペディア編集部
競馬総合情報サイト「うまペディア」編集部です。競馬のイロハや、馬券予想についての疑問、競馬初心者に向けたHOWTO記事などを多数掲載していきます!サイトに載せさせていただける大学競馬サークル随時募集中!気軽にご連絡ください♪