ロマン

POG(ペーパーオーナーゲーム)とは?|ルール、参加方法から良い馬を選ぶコツも紹介!

今回は、競馬の楽しみ方の一つ、POGについて説明します!
POGは競馬を少しかじった方はなら一度は耳にしたことがあるでしょう。
でも実際にどうやって始めればいいのかわからない方は多いと思います!

POGを始めれば馬券とはまた違った楽しみ方が広がりますよ!!

「POGってなに?」
「POGをまだしたことがない!」
「具体的にどうやってやればいいの?!」

そんな方は是非、最後まで読んでみてくださいね!

POG(ペーパーオーナーゲーム)って何??

POGとは、「ペーパーオーナーゲーム」と呼ばれているように、「紙の上での仮想馬主ゲーム」です。

実際の競走馬にはそれぞれ馬主がいますが、我々競馬ファンが馬主になることってなかなか難しいですよね。
そこで生み出されたのがPOGです!

実在する馬をデビュー前に選んで、「馬が獲得する賞金が最も高かった人が勝ち!」というバーチャル馬主ゲームです。

普段馬券を買うときは1レースずつ予想して、そこに出走してきた馬から勝つ馬を予想しますよね。
POGではデビューする前から目星をつけて、「この馬は活躍しそうだ!」と予想するのが醍醐味(だいごみ)となります。

鈴木ショータ
鈴木ショータ
POGの呼び方はいろいろありますが、POG(ピーオージー)とそのまま言ったり、POG(ポグ)と言う人もまれにいます。
また「ペーパーオーナーゲーム」を略して「ペーパー」と呼んだりもします!

POG(ペーパーオーナーゲーム)の流れ

POGを楽しむ期間としては5月末の日本ダービーが終わった6月1週目から翌年の日本ダービーまで、というのがひとつの区切りとなります。
つまり6月1週目から順次デビューしていく2歳馬を、3歳となった翌年の日本ダービーまでに活躍していく姿を見守っていくことになります。

POGを通した1年間の流れをこちらでは紹介していきます!

① 4月末発売するPOG本や新聞をみて馬を選ぶ

まず最初にすることは4月末~6月の間に、どんな馬がデビューするのかチェックしていくことです!

では実際にどのようにして選べば良いのか紹介していきます!

ほとんどの人はデビューする前の2歳馬の情報なんて手に入らないですよね!
そこで登場するのが、POGを盛り上げてくれる各種メディアです!

本や雑誌を見ればデビュー前の馬たちが特集されおり、手軽に2歳馬の情報を手に入れることができます。

POGオススメの本を2冊紹介!!

POG情報が載った本はいくつかありますが、そのなかの一部をこちらでは紹介します!

  • POGの達人 完全攻略ガイド 2019~2020年版 (光文社ブックス)
  • 丸ごとPOG2019~2020 (週刊Gallop臨時増刊)
POGの達人 完全攻略ガイド 2019~2020年版 (光文社ブックス)


POGブームの生みの親とも言われている須田鷹雄さんが担当しているPOG本です!
通称「赤本」と言われています!
受験の過去問題が載っている赤本じゃないですよ!笑
POG関連の本はたくさんあるのですが、それぞれイメージカラーがそれぞれにあり「赤本」、「青本」、「黄色本」、「黒本」などの愛称がついています。
馬体を見たり、実際に北海道で育成を担当している牧場のコメントを読んだり、入厩予定の厩舎のリポートが掲載されています!
「達人達のオススメ10頭」のコーナーでは競馬著名人たちの馬の選び方を学ぶことができるので、「こういう視点で馬を選べばいいのか!」と参考になると思います。

丸ごとPOG2019~2020 (週刊Gallop臨時増刊)


サンケイスポーツ、週刊ギャロップ、競馬エイトなどのフジサンケイグループが提供する1冊です。
おそらくPOG本の中では最も大きい雑誌で読みやすさに定評があります。
カラーページも多めで、初心者の人も抵抗なく読むことができます。
僕のオススメ馬も掲載されているので、気になった方はチェックしてみてください!

② 馬を選ぶ

雑誌等でPOG馬の情報を入手したら、自分の中で指名したい馬を決めておきます。
その際にはなるべく多くの馬をピックアップしておき、その優先順位も決めておくといいでしょう!

その理由は以下の項目で触れていきます!

③ 5月末のドラフトに参加!いざ指名!

注目したい馬をある程度ピックアップしたら、実際にその馬を指名していくのですが、指名の仕方は、主に2種類あります。
仲間うちでPOGをやる場合は「ドラフト会議」を行います。
一人でネット等のPOGに参加する場合は、サイトにアクセスして指名したい馬を登録していきます。

上記の2つのパターンについて詳しく解説していきます!

友達を集めて自分で開催する

これがPOGファンの中で最も多い楽しみ方です!
POGが最も盛り上がるイベントが「ドラフト会議」です。
プロ野球のドラフトに近いもので、自分の注目馬を順に指名していきます!
基本的に1頭の馬を指名できるのは1人のみなので、希望が重複した場合ドラフトをおこない獲得権を誰が得るか決めます!
友人や競馬仲間たちで集まり、それぞれの注目馬を挙げていきます。
プロ野球のドラフト会議に近い形で、

「Aさん、1位指名ディープインパクト」
「Bさん、1位指名キタサンブラック」
「Cさん、1位指名ディープインパクト」
「Dさん、1位指名オルフェーヴル」

などと読み上げていき、この場合はAさんとCさんが1位指名が被ったので、クジやジャンケンで最終的な獲得権を決めます。

このドラフトの魅力としては、「なるべく他の人と被らないように注目馬を挙げていく」というところにあります!
そのため「周りの人が何を指名してくるか」と予想するのも楽しさのひとつです。
「周りの人と被って抽選になっても絶対にこの馬を指名したい!」と意気込んで勝負に出るのも作戦としてはありです!

他の人と重複して、「自分が注目していた馬が全然指名できない!」といった事態はよく起こるので、そのためにも注目馬をピックアップする段階でなるべく多くの馬を用意しておくことをオススメします。

鈴木ショータ
鈴木ショータ
ドラフトの一連の流れは実際に一度体験してみることが一番です!
周りにPOGドラフトをしている人がいるなら、一度参加してみるのがオススメです!

競馬サイトが主催するPOGサイトから参加する

さまざまな競馬サイトがPOG企画もやっています!
ルールはサイトによって様々ですが、1人でも気軽に参加可能なので、まずは一度やってみることをオススメします!

POG’18 ペーパーオーナーゲーム


引用元:https://jra-van.jp/pog/

JRAVANが提供しているサービスで初めての人でもカンタンに参加できるようなシステムとなっています。
POGのイロハや馬の選び方も特集されているので、初めての方にはオススメです!
優秀な成績を収めると豪華賞品がもらえるチャンスもあるので自然と熱が入ります!笑

netkeiba POG (ペーパーオーナーゲーム)


引用元:https://pog.netkeiba.com/

大手競馬情報サイト「ネット競馬」が提供するPOGコンテンツです。
ネット上のユーザーとPOGを楽しむこともできますし、POGのポイント集計をおこなうツールもあるのであらゆる場面で役に立ちます。

個人のPOGサイトから参加する


引用元:http://pogstarion.com/

のようなサイトでは上記のようにグループで指名した馬をまとめて登録することが可能です。
獲得賞金の計算も自動でやってくれるので集計には非常に便利です!
毎週の出走馬も表示してくれるので、愛馬の出走馬情報も見逃しません。

④ 翌年のダービーまで選んだ馬を見守る!!

ここまできたらあとは1年間愛馬の活躍を見守るのみです!!

「無事にトレセンに入厩したかな?」
「調教はどんな動きをしているのだろう?」
「デビュー戦は人気になるかな?」
「次のレースはどこに使うのだろう?」

などを考えて、普段馬券を買うのとは全く違った視点で馬のことを知りたくなってきます!

そしてPOGファンが最も熱くなるのが5月です!
前年に選んだ馬の最終的な結果が出るとともに、翌シーズンの2歳馬を調べ始める時期となるからです。
5月はGⅠレースが目白押しでレースを見るのも楽しいですが、POGをやればさらに楽しさが増します!!

POGには特殊ルールも存在する?!

POGを仲間うちでやる場合は、そのグループによって特殊なルールが存在します。
カンタンに言えばトランプで大富豪をやるときに、8切り、革命、階段、11バックなどのローカルルールが存在するようなイメージです。

代表的な例で言うと、「種牡馬しばり」というディープインパクト産駒は2頭まで、といったものや「性別しばり」で牡は5頭までといったものもあります。

マニアックなところでは「牧場縛り」でノーザンファームは2頭までという制限を設けたりするグループもあるようです。

あとは賞金の計算方法で、ダートは実際のレースの賞金の2倍のポイントにする、という設定でダート戦も注目するルールを作ったりするところもあります。

もし友人たちとPOGを楽しむ際は、事前にそういったルールを教えてもらうといいと思います!
最初のうちは特殊ルールがあると難しいので、何も制限なしのゲームに参加するのがオススメです。

良い馬を選ぶコツを3つ紹介!

ここではPOGで活躍しそうな馬を選ぶポイントをまとめておきます!

  • 兄姉馬の成績を調べる
  • 関係者の期待度から推測する
  • 馬の値段から将来性を見据える

兄姉馬の成績を調べる

「兄姉馬の成績を調べる」というのは、競馬は「ブラッドスポーツ」と呼ばれるように血統が非常に大きな影響を与えていると言われているからです。
兄ドリームジャーニー→弟オルフェーヴル
兄ブラックタイド→弟ディープインパクト
姉ウリウリ→弟マカヒキ
など兄や姉が活躍した馬を狙うと、弟や妹はそれ以上に活躍を見せることもあります!!

関係者の期待度から推測する

こちらは、上記のようなPOG雑誌を読みあさって、関係者の期待度を判断するというものです。
日頃から馬を見ている馬見のプロである牧場関係者や調教師のコメントから走りそうな馬を予想します!

「これは兄以上の大物かも」
「現時点ではうちの牧場では一番の動きをしています」
「距離は2400mまでこなしそうなので、目標はダービーですね」

などという前向きなコメントは見逃さずチェックしたいです!

馬の値段から将来性を見据える

最後のポイントは非常にシンプルで、「高い馬ほど走る」という予想です!
僕個人で算出したデータによると、セリでの価格が高い順に獲得賞金も高くなる傾向にあります。
まぁ当たり前のことですよね(笑)。
走ると思うので馬主さんも高いお金を投資してセリで馬を買いますよね!
POGのいいところは、実際に馬を買うわけではないのでノーリスクであるということです!
それなら高い馬を指名した方がトクじゃないですか!!?笑
なんていうケチな発想は僕だけでしょうか笑

でも実際にデータ的にもセリの価格に比例して獲得賞金も上がっていくので、作戦としては非常に有効だと思います。

鈴木ショータ
鈴木ショータ
全てあくまで個人的な視点ですので参考程度にお願いします!
本当はもっと多くのファクター(要素)で検討していますが、ここでは企業秘密とさせて下さい!笑

POGから紐解く競馬の魅力とは?!

「1頭の馬には1つのドラマがある」ということがPOGを通して学べる競馬の魅力だと思います!

普段レースを見たり馬券を買ったりするのは、新聞を見て全出走馬を眺めて「どれが勝つだろう?」と考える横の比較です。
POGの場合は、デビューから馬を追いかけることで、「体が増えてきたなー!」、「精神面が成長してきたな!」、「ゲートが速くなった!」とその馬特有の縦の比較を楽しむことができます!

こうして指名した馬の成長を見守っているうちに、ペーパー上のオーナーであったとしても愛着がわき、馬を心から応援していくようになります。
これは「馬券を当てたい!」といった楽しみとはまた違った特別なもので、「競馬のロマン」を感じることができるはずです!

指名した愛馬がデビューして大舞台に向かって歩んでいき、そして目標であるGⅠレースを勝ったときには格別な気持ちになります!
その一方でデビューすることができなかったり、怪我をしてしまったり、最悪の場合、命を落としてしまうということに直面することもあります。

非常に悲しいことではありますが、それを知ることで「一勝することの難しさ」、それ以前に「無事にデビューすることの難しさ」を実感します。
「GⅠ馬が誕生する裏には多くの馬が敗れているんだ」ということを感じることで、いっそう勝者への尊敬の念を抱き、称賛をおくりたくなります。

鈴木ショータ
鈴木ショータ
GⅠを勝った馬も未勝利で終わった馬にも「馬の数だけドラマがある!」ということを知ると、いっそう競馬の奥深さを感じます。
そのきっかけとなるのがPOGでもあると思います!!

まとめ

日本の競馬は「馬券の売り上げが世界一!」というくらい非常に馬券が栄えているのが特徴であります。
しかしPOGは日本独特のゲームと言えるのではないでしょうか。
競馬はギャンブルでありますがロマンでもあり、それだからこそ僕のように競馬の虜(とりこ)になる人が多いのだと思います!

当サイトのコンセプトは「競馬を10倍楽しむ!」ことであるので、ぜひPOGを始めて今までにない競馬の魅力を味わってみてください!

ABOUT ME
アバター
鈴木ショータ
競馬記者! ギャンブルだけでない、 競馬のロマンと感動を 多くの人に伝えていきたいです!! 夢は最高入場者数19万6518人を集める!!