ロマン

【競馬場をキレイに!】「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」プロジェクト始動!

今回は初めてとなる「うまペディアオリジナルグッズ」のお知らせです!

その名も「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」キーホルダーです!

今回はこのオリジナルグッズの説明から製作までの経緯、そして私たち競馬ファンができることを共有して、より良い競馬界になっていくことを提案したいと思います。

競馬が盛り上がる秋のGⅠシーズンを前に、ぜひ競馬ファンのみなさんにご一読いただけらと思います!

「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」キーホルダー完成!

今回製作したのはこちらのキーホルダー。

「ハズレ馬券はゴミ箱へ」というメッセージと、裏面は注意喚起をするイラストでできたキーホルダーを製作しました!
競馬ファンひとり一人がこちらのキーホルダーを持って競馬場やWINSに行って、競馬が好きな我々競馬ファンから少しずつ意識を変えていけたら…と願っています。

ショップで購入する!

競馬場には1万2000キロのゴミがあるってほんと?


競馬場は大きなレースになると10万人を超える大観衆が集い熱気に包まれますが、その一方で大量のポイ捨ても目立っています。

競馬新聞、マークシート、馬券などが多く散乱している光景を競馬ファンなら一度は目にしたことがあるかもしれません。
ラジオNIKKEI小屋敷彰吾アナウンサーの取材によると、有馬記念の日などは1日に1万2000キロの可燃ごみが出て、清掃作業が終わるのは日付をまたいでしまうこともあるそうです。

競馬場に初めて行った人は「思っていたよりもキレイ!」と感じる方も多いと思いますが、最終レース終了後の大量のゴミを見てしまうとせっかくのイメージアップも台無しのように思います。

また風が強い日などは風でゴミが飛んでしまうと馬が驚いてしまう原因にもなります。
人にとっても馬にとってもゴミはゴミ箱へ捨てるのが一番ですね。

競馬ファンはゴミについてどう思ってる?

実際に「競馬場が綺麗になってほしい」と感じている競馬ファンはどれくらいの割合でいるのか調査してみました。

1000人以上の方にアンケートにご協力いただいた結果、おおよそ競馬ファンの83%は「綺麗になってほしい」と願っていることがわかりました。
これだけ多くの競馬ファンが願っているなら、「みんなで競馬場のゴミ問題における一大ムーブメントを起こせるのでは…?!」そう確信しました。

その思いを形にしたのがこちらの「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」キーホルダーになります。

ゴミ問題を解決するためにできること

「競馬場に行くと、いつも当たり前にできてたことができなくなるのはなんでだろうね」とよく競馬仲間と話になります。
それはきっと「周りのみんなも捨てているしまぁいっか」といった意識からだと考えられます。

その発想を逆手に取れば、「みんなが綺麗にしているしポイ捨てはやめよう」という意識に変わっていくのではと思いました。

サッカーのサポーターは試合終了後にゴミ拾いをするといった取り組みもあるようですが、競馬はまず行動の前に美化の意識を高めていくのが現実的ではと思いました。

ひとり一人が実際にゴミ拾いをしていくというのは現状かなり厳しいです。

ですが、キーホルダーを身につけるだけならハードルが低く、多くのファンと協力していけると考えました。
キーホルダーを身につけることで自らの意識も具現化し、周りにもその思いが広がっていくなら、これほどいいことはありませんね!

妊婦を助ける「マタニティを応援するマーク」


「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」キーホルダーを製作しようと思ったきっかけの一つに、「マタニティを応援するマーク」といった取り組みがあります。

これは「妊婦の方をサポートしたい」といった思いを持っている方がこのマークを身につけていることによって、妊婦の方も街中で助けを求めやすくなっているそうです。
世の中にはいろんな思いを持っている方がいますが、その思いが周りの人に届くことは多くありません。
「そんな思いを形にしよう」という発想から誕生したのがこの「マタニティを応援するマーク」なのだと思います。

競馬ファンの中にも、「競馬場内がもっと綺麗になってほしい…」と心で感じている方はいるのではないか、と考え、その想いを形にしたいと思いました!

ワンコインで競馬場のイメージを変えていこう!

「競馬場は汚い…」というイメージをみんなで変えていきませんか?

「競馬場の汚さを何とかしたい…」
「少しでも競馬のイメージが良くなってほしい」
「大好きな競馬場をもっと心地良い場所にしたい」
「何かできることは協力したい!」

そんなことを一度でも感じたことがある方にはぜひお手にとって競馬場へ行ってください。

このキーホルダーを持って競馬場に行くことで、周りのファンの意識も少しずつ変わるはず!!
競馬ファンひとり一人の力が大きなムーブメントを起こします!

競馬が大好きなファンの方はぜひお手に取ってほしいと思います!

少しでも「共感した!」、「協力したい!」という思いを抱いていただい方は実際に手にして競馬場へ行っていただけたらと思います!

ショップで購入する!

賛同者の声

こちらでは賛同いただいた方の声をご紹介致します!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
一人目の賛同者は競馬エイトトラックマン高橋賢司TM!!
目立つところにつけてくださって、ありがとうございます!!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
馬主さんでもある中村オーナー!
「少しの気遣い」が積み重なれば大きな力になりますね。
馬主席の美化は中村オーナーにお任せします!笑

うまペディア編集部
うまペディア編集部
ご注文ありがとうございます!
多くの人に愛される競馬場だからこそ多くの方に快適に過ごしてほしいですよね☆

うまペディア編集部
うまペディア編集部
2個もご注文いただきありがとうございます!
競馬場でこれをつけている方を見かけたら声をかけたくなってしまいますね☆

うまペディア編集部
うまペディア編集部
鈴木夫妻で気持ちを込めて送らせていただいてます♪

うまペディア編集部
うまペディア編集部
これは可愛いですね!
私も真似したいと思います!!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
元競馬トラックマンの浜崎さん!
ご協力ありがとうございます!
素晴らしいレースに素晴らしい競馬場が実践できたらいいですね☆

うまペディア編集部
うまペディア編集部
通勤中に競馬好きの方に声をかけられそうですね!笑

うまペディア編集部
うまペディア編集部
布教用にまでありがとうございます!!
風紀委員長をお願いしたいくらいですっ!!笑

うまペディア編集部
うまペディア編集部
ツイッターのトップ画像にまでしてくださりありがとうございます!
「ゴミはゴミ箱へ」・・・「レープロは必要な分だけ」・・・心でそう思っている方がこのキーホルダーを手にしてくださるのは本当に嬉しいです!!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
2個もご注文ありがとうございます!!
うまペディア編集部の人もマキバオーきっかけで競馬を始めたので同じ気持ちなのはすごく嬉しいです!!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
ご賛同いただきありがとうございます!
競馬グッズに馴染んでいますね☆
競馬ファンを増やしていけるのは私たち競馬ファンかもしれませんね!

うまペディア編集部
うまペディア編集部
さっそくご使用くださりありがとうございます♪
イラストも感謝を込めて描かせていただいてます☆

うまペディア編集部
うまペディア編集部
実際に友人からそう言われると残念になりますよね><
競馬ファンみんなで小さくてもできることをしていきたいですね☆

うまペディア編集部
うまペディア編集部
競馬ブックの坂井トラックマン!
ご協力ありがとうございます!
坂井TMのようにほぼ当たり馬券!なんて方はハズレ馬券を捨てる機会も少ないですよねぇ…笑

ご購入いただいた方は、ハッシュタグ「#ハズレ馬券はゴミ箱へ」をつけてツイート、またはうまペディアツイッターのDMお問い合わせフォームよりお願いします。

この活動を広めていくためには、多くの競馬ファンの力が必要です。
ご協力のほどお願い致します!

ゴミ問題への想いを伝えてみる!

ABOUT ME
うまペディア編集部
うまペディア編集部
競馬総合情報サイト「うまペディア」編集部です。競馬のイロハや、馬券予想についての疑問、競馬初心者に向けたHOWTO記事などを多数掲載していきます!サイトに載せさせていただける大学競馬サークル随時募集中!気軽にご連絡ください♪
「うまペディアLINE@」会員募集中です!!

うまペディアでは、LINE@会員を募集しています!
LINE@限定情報や、競馬求人の最新情報などを随時更新中♪
「うまペディアをもっと知りたい!」
と思ってくださる方は是非、気軽にご登録ください!!