エンタメ

【2019年最新】随時更新!競走馬の変わった面白い馬名49選!

ディープインパクトやブエナビスタ、ウオッカなどカッコいい名前の馬はたくさんいますが、競馬はそれだけじゃない!
名前を見ただけついつい応援したくなってしまう馬たちを紹介!
キラキラネームが流行っていますが、馬たちの名前も輝いてるんです!!

競走馬の面白い珍馬名49選!


日本の競走馬の馬名は2~9文字以内というルールがあります!
その限られた文字数の中でもクスリと笑ってしまう馬名を一挙に紹介します!

モチ

若駒Sで実況アナウンサーが発した「モチが粘っている!」というフレーズで一有名になりました。
逃げ馬で良かったですね(笑)

ジーカップダイスキ

どういう由来でこの馬名が命名されたのか気になります…

ドンマイ

負けてもなんだか憎めない名前。

イヤダイヤダ

GⅡでも2着と好走し、NHKマイルカップにも出走しました。
負けることがイヤダという意味のようです!

ヨバンマツイ

野球ファンなら思わずクスっとしてしまう名前ですね。

サンバンアガシマ

ヨバンマツイと同じ馬主さんの馬。
きっと巨人ファンなのでしょう!?(笑)

カアチャンコワイ

馬主さんのお母様が気になります。。

カミサンコワイ

馬主さんの奥様が気になります。。
と察したいところですが、こちらはラジオ番組の企画で、恐妻家の林家たい平さんが命名されたそうです。
カミサンコワイの思い出 | 確定の赤ランプ~Horse Racing Blog~

ネルトスグアサ

オキテスグメシ、タベテスグネルもいます!
名付け親は福田光博オーナー。
すごい生活ですね~

オレハマッテルゼ

石原裕次郎さん主演の映画『俺は待ってるぜ』が由来だそうです。
GⅠ高松宮記念も制した名馬で、種牡馬として今もその名前はファンの目に届いています!
名前は変わっていますが、一族にはダイナカールやエアグルーヴといった名牝がいる良血馬です。

エガオヲミセテ

オレハマッテルゼのお姉さんで重賞勝ちやGⅠでも3着に好走する活躍をしました。
放牧中に火災の被害にあい、この世を去りました。

ロバノパンヤ

馬なのにロバの名前って…

ナゾ

メンコに「なぞ?」という文字が入っており人気の高い馬でした。

ネコパンチ

可愛い名前ですが単勝万馬券でGⅡ日経賞を制した実力馬です!
レース後のジョッキーインタビューでも江田照男騎手がネコのポーズをして「ニャー」と言ったことでファンの間で人気になりました。
引退後は東京競馬場で誘導馬や乗馬として活躍しているようです。

モグモグパクパク

ファンの間では「モグパク」との愛称がつけられていたアイドルホース。
お母さんの名前も「ワスレナイデ」と印象深い名前です。

オバサンオバサン

生まれたときから「オバサン」はちょっとかわいそうですね。

オジサンオジサン

「オジサン」バージョンもいました。

ソンナノカンケーネ

2007年にデビューしたこの馬。
お笑いの流行語でありましたね~!
デビュー戦で騎乗していた松岡正海騎手が本馬場入場で「そんなの関係ねぇ!」の踊りをして場内を盛り上げました。

ドンダケー

2007年デビューで、この時も「どんだけ~!」というフレーズが世間で流行りましたね。

アクセルホッパー

お笑いが好きな人は反応してしまう馬名です。
永井佑一郎さんがアクセルホッパーという名前で活躍していましたね~。

アイーンベル

お笑い界の大御所、志村けん(名義は志村康徳)さんが所有していた馬です!
馬名からも伝わってきますね!

ダイジョブダア

こちらも志村けん(名義は志村康徳)さんの所有馬でしたが残念ながら未勝利で終わりました。

ソダネー

平昌オリンピック、カーリング女子日本代表で有名になった「そだねー」という言葉が馬名になりました!
名付け親はカーリング女子日本代表、LS北見の活動を支援してきた國分純オーナー。
なお母馬は上記でも紹介したカアチャンコワイ。
「ダービー馬はダービー馬から」というように「珍馬名」も「珍馬名」からなのでしょうか(笑)。

バイガエシ

こちらも流行語からおそらく命名された模様です。
倍返し(2.0倍)で勝ったことは今のところありません。

ウマザイル

EXILEが名付け親となって話題となった馬です。
兄には菊花賞馬アサクサキングスがいましたが、1勝のみで引退しました。

キミノナハセンター

乃木坂46の白石麻衣さんが命名した馬です。
「キミちゃん」の愛称で親しまれました。
「センターで歌うということは私たちにとって格別なことで、競馬界でも同じことが言えるのかなと思い、“競馬界のセンター”に立つような馬になってほしいと思い命名しました。」
引用:乃木坂46白石、1.5億競走馬を命名「キミノナハセンター」 – 音楽ナタリー

ハシッテホシーノ

タレントのほしのあきさんが命名した馬です。
GⅠにも出走する活躍を見せました!
デビュー戦で騎乗していた三浦皇成騎手とはこの馬が縁となり結婚にまで至ったそうです。

シャア

ガンダムファンが反応する馬名。
妹にはセイラという馬もいます。
その下にもマチルダ、ルナツー、アムロタイプといったガンダム関連馬がおり、全て萩英男オーナーの馬です。

バカニシナイデヨ

6番人気と人気薄だった新馬戦で逃げ切り勝ち!
人気がないのをあざ笑うかのような逃亡劇でその名をとどろかせました。

センテンスプリング

週刊文春が世にスクープを送り出したときに登場した馬。
馬名は9文字までなのでセンテンスプリングになりましたが、センテンス(文)・スプリング(春)ということなのでしょう。

オトナノジジョウ

いろいろあったんでしょうね。
母の名はリャクダツアイ。
ただ叔父にはモーリスがいる良血馬なんですね。
同馬主さんの馬には、イロジカケ、ヨアソビ、ヒメゴト、ウフフ、そして上記のセンテンスプリングなど想像を膨らませる馬名がたくさんです!

サヨウナラ

寂しいような気もしますが、7歳まで立派に走ったお馬さん。
GⅡエンプレス杯も勝っています!

キヲウエタオトコ

漢字にしたら「木を植えた男」ですね??
どんな由来なのか想像もつきません!

ケイバズキ

シンプルですがみんな応援してくれそうな名前!

ドモナラズ

「どうにもならず」という意味。
それもあってたか七夕賞を勝ったときのアナウンサーの名実況で「どうにかなったドモナラズ!」というのがありました。

キンタマーニ

バリの有名観光スポット、キンタマーニ地方が由来と考えられます。
それしか由来は考えられませんよね!!?笑

何頭かいるみたいですが、
2014年産の佐賀にいた馬は牝馬だったようです。
牝馬でキンタマーニです。

ナンデヤネン

関西弁ですが所属は関東の馬でした。

ピカピカ

西田雄一郎騎手のファンサービスが素敵です!!

ビックリシタナモー

ビックリシタナモー!と言ってしまうくらいの豪脚を使う追い込み馬!

嵐!?

アイドルグループの「嵐」にまつわる馬名もちらほら!

  • アオゾラペダル
  • ピカンチラヴ
  • イチオクノホシ
  • ウィッシュ
  • サトシック
  • ココロチラリ
  • キスカラハジメヨウ
  • キャラメルソング

命名したオーナーは小林けい子さん。
「コパノ」の冠名でもおなじみの風水のDr.コパさんの奥様です。
嵐自身も馬名になっていることは知っていたようで、ラジオ番組で紹介していたようです!!

面白い馬名をつける馬主さん

ここからは面白い馬名を実際につけていた馬主さんのエピソードや実例についてご紹介していきます!

面白い馬名の元祖!小田切有一オーナー

元祖!珍馬名と言えば小田切有一オーナーです!
上記にも書いたように、オレハマッテルゼ、エガオヲミセテ、ドモナラズ、オマワリサン、ケイバズキなどたくさんの珍馬名の馬たちをターフに送り出しています。
ファンの心に響く馬名が多く、間違いなく競馬を見る楽しみをファンに与えてくれているでしょう!
そのうえ重賞はおろかGⅠを制す馬も輩出しており、人気実力ともに競馬ファンなら知っておきたいオーナーです!

冠名+◯◯

森中蕃オーナーの馬は、冠名の「シゲル」に加え、その生まれた年によってひとつのジャンルに統一した馬名にすることで競馬ファンから注目の的となっています!
毎年、馬名が決まる頃になると競馬ファンの間では「今年のシゲルは◯◯シリーズらしいぞ!」と話題になります!
主なシリーズと代表馬をまとめてみました!
毎年かなりの数の馬がいて、その馬名を1頭ずつ見ていても楽しいので、ぜひチェックしてみてください!

「シゲル+〇〇」の例一覧
  • 2003年産 「株用語」シリーズ
    シゲルサキモノガイ、シゲルシテカブ、シゲルダイノウカイ
  • 2004年産 -「ありがとうを意味する言葉」シリーズ
    シゲルアリガトウ、シゲルオブリガード、シゲルサンクス
  • 2005年産 – 「希望・願いを意味する言葉」シリーズ
    シゲルウィッシュ、シゲルアンビシャス
  • 2006年産 – 「山」シリーズ
    シゲルアサマヤマ、シゲルアソサン
  • 2007年産 – 「歴史上の人物」シリーズ
    シゲルイエヤス、シゲルノブナガ、シゲルヒデヨシ
  • 2008年産 – 「役職」シリーズ
    シゲルヒラシャイン、シゲルリジ、シゲルホンブチョウ
  • 2009年産 – 「果実」シリーズ
    シゲルミカン、シゲルリンゴ、シゲルトマト、シゲルアセロラ
  • 2010年産 – 「星座」シリーズ
    シゲルオリオンザ、シゲルオトメザ、シゲルウミヘビザ
  • 2011年産 – 「旧国名」シリーズ
    シゲルサヌキ シゲルオワリ、シゲルオウミ
  • 2012年産 – 「祭」シリーズ
    シゲルヒナマツリ、シゲルダンジリ、シゲルエイサー
  • 2013年産 – 「魚」シリーズ
    シゲルロウニンアジ、シゲルメジロザメ、シゲルカジキ、シゲルクロカジキ
  • 2014年産 – 「動物」シリーズ
    シゲルライオン、シゲルナマケモノ、シゲルボブキャット
  • 2015年産 – 「野菜」シリーズ
    シゲルジャガイモ、シゲルレンコン、シゲルホウレンソウ
  • 2016年産 – 「宝石」シリーズ
    シゲルダイヤ、シゲルエメラルド、シゲルサファイア
  • 2017年産 – 「星、宇宙」シリーズ
    シゲルトリトン、シゲルガラテア

アイドルの名前をつける馬主(リリポン)

木村良明オーナーは「りりぽん」ことNMB48・須藤凜々花さんのファンであったことから、愛馬に「リリポン」と命名。
笠松競馬場で2勝を挙げる活躍しました。
好きなアイドルの応援する方法はたくさんありますが、馬名にしてしまうとは驚きですね!

まとめ

  • 馬もキラキラネームがたくさんいる!
  • 小田切有一オーナーの馬の名前を要チェック!
  • 今年のシゲル◯◯は?毎年注目の価値あり!!

思わず応援したくなってしまう馬がたくさんいますよね!
競馬は数字が走っているだけのギャンブルではないというエンターテイメント性が、この馬名からも感じられると思います!
競馬新聞を眺めるときは馬名欄も要チェックですよ~!

ABOUT ME
アバター
鈴木ショータ
競馬記者! ギャンブルだけでない、 競馬のロマンと感動を 多くの人に伝えていきたいです!! 夢は最高入場者数19万6518人を集める!!
「うまペディアLINE@」会員募集中です!!

うまペディアでは、LINE@会員を募集しています!
LINE@限定情報や、競馬求人の最新情報などを随時更新中♪
「うまペディアをもっと知りたい!」
と思ってくださる方は是非、気軽にご登録ください!!